English website

昭和17年、奈良県生まれ。日本哲学会会員。名城大学講師。東海ホリスティック医学振興会顧問。
感性論哲学の創始者として、「思風庵哲学研究所」を設立。全国各地で「思風塾」を開催している。
>>詳細はプロフィールをご覧ください。

ビデオ『芳村思風 感性論哲学の世界』

巨大地震の意味

 


2011年第2回
テーマ:『巨大地震の意味』

1.天災は忘れた頃にやってくる。
2.万象これ皆、わが師なり。
3.全ての出来ことは偶然ではなく、必然である。
4.天は何を人間に教えているのか。
5.命とは繋がりである。
6.対立や理屈を超えて心を一つにして生きることの大切さ。
7.日本人の心と人間性の美しさ。
8.原発災害の意味。