English website

昭和17年、奈良県生まれ。日本哲学会会員。名城大学講師。東海ホリスティック医学振興会顧問。
感性論哲学の創始者として、「思風庵哲学研究所」を設立。全国各地で「思風塾」を開催している。
>>詳細はプロフィールをご覧ください。

ビデオ『芳村思風 感性論哲学の世界』

人格の深さをつくる

 


2003年第2回
テーマ:『人格の深さをつくる』

1.深さとは何か。
2.自からの内面をのぞき込む内省・自省の目。
3.人類の人間性の深さが形成されたのは中世の宗教支配の時代。
4.人格の深さは、その人が生まれてから今日までに体験してきた苦労と悩みと努力の質に関係する。
5.苦労をしたから深くなるとは限らない。
6.逃げない!!向かってゆく!!
7.問題悩みは自分を成長させるために出て来る。
8.問題を感じるのは感性、答えを出すのは理性。
9.悩みを乗り越える実力をつくる。
10.物事の本質を見抜く眼力をつくる。
11.理念への問いを持つ。
12.物事の意味や価値について考える。
13.自分の本音と実感を言葉で的確に表現する努力をする。
14.知力、気力、体力の限界に挑戦すると命が宇宙とつながる。